風義ブログBLOG

2020.05.20

喜多方市岩月の家。

ご家族のイメージする大屋根の住宅像、喜多方市岩月の家。下記の写真で確認できる「屋根の部分」わかりますか?(大丈夫かな)この屋根の部分に先日ブログで紹介しました「のぼり梁」がトントントンっと収まりました。

工事現場では、進んだり休んだりしながら少しづつではありますが着々と拵えていければなと思っています。それと、建物の下の部分。黒色になっているでしょう。それって影じゃなくて「炭材」を柱や土台に施したから。これについても忘れなければ(笑)ご紹介していきます。

どうじょ!!

2020.05.19

郡山市御前南の家。

郡山市御前南の家、内装工事はじまりました。ここから約1ヶ月ぐらいでほぼほぼ完成、つまり竣工となります。

コロコロさん、どうかどうかお静かに!!

2020.05.18

お疲れさま。

会津若松市南花畑の家、住宅模型が役名を終えヤマヨシに戻ってきました。こちらの住宅模型を依頼者にお渡ししたのは2018 年の12月。

取り組んだ分(時間)だけのこと、できたと思っています。

2020.05.15

パンは1個でもよかった。

今朝もコーヒー・ファミマパンの組み合わせ。業務がふん詰りになる金曜日、はじめましょうか!。

2020.05.14

シンボル化。

今朝は会津若松市和田の家から。屋根工事が再開するとゆうことで現場確認です。和田の家は大きな片流れのおうち。写真左下の道路は、現場敷地より1メートルくらい低いため、通常目にする住宅像とは面影が異なります。軒裏(屋根先が)がググッと出てみえる感じかな、私の見え方は。

2020.05.13

今日は「刻み」作業。

本日ご紹介するのは喜多方市岩月の家の「刻み」加工の様子になります。大工さんが電動ノコギリで切断している部材は「のぼり梁」。大きな屋根をかぶる岩月の家では「のぼり梁」でその屋根を支えるのです。いち、にい、さんと数多くの「のぼり梁」がソクソクと刻まれてゆきます。現場の何処で用いられるのか、は今後こちらでもご紹介していますのでどうぞよろしく。

2020.05.12

3,40分ぐらい。

今日のお仕事は、会津若松市和田の家の中間検査から。中間検査なんていうとなんだかカチコチしちゃいますが、やわらかくゆうと床材や壁材で中身が見えなくなる前にチョイと見させてくださいな、ってゆうことでした。

はいはい、どうぞどうぞ。

2020.05.11

息切れ、してませんか?

なんでも、今年の「母の日」は5月いっぱいにしませんか!っといった声がチラホラあるようで。しかし、わが家では公式通りに5月10日に「母の日、お楽しみ会」を開催いたしました。アイデアの豊富な末娘が考案したお菓子とお花の花束を主題にしておごそかにおこなわれました。写真はそのワンシーンです。夏休みでもないのにコロナのおかげでございます、朝昼夜と3回食事を作らせられてお疲れ気味のお母さんやママさんたちも息切れ、いやいや窒息寸前だったことでしょう。

一息、つけたかな。

2020.05.08

焦っちゃいました。

さっき終わりました、大学院のオンラインゼミナール。Google meetというアプリケーションで参加するのですが、やらかしました。先方にわたしが写っているのかどうか全くわからず、ワタワタオロオロして。たぶん最初の何分間か、「えー、これどうやってやんの〜」とか「あー、めんど」とか言っていることがダダ漏れしていたことでしょう。ただただ恥ずかしい限り。

設計や施工の打ち合わせでもオンラインで、っと考えていましたがもう少し学習時間が必要かな。

2020.05.07

そろりと。

連休中ではありますが現場が動き出してしまっているので,今日の午前中はパトロールから。

まずは,会津若松市慶山の家から。こちらは建て替えにともなう解体工事の現場。これから母屋の解体に手をつけるところ。

おつぎは会津若松市和田の家。こちらは来週予定の躯体検査待ち状態です。若干ですがお部屋の仕様に変更がありましたので申請書類作成に手こずりましたが上手くいった事例です。

会津若松市和田の家から車で15分ぐらいでしょうか,到着したのは会津湯川村の家。こちらは建築確認申請用の設計図書作成中でありました。会津若松市慶山の家と同じく建て替えのお宅ですので,荷造り作業終えましたら解体工事へと移ります。

会津湯川村の家よりさらに北へ車で20分,到着したのは喜多方市岩月の家です。これからはじまる上棟にむけ,安全に組み立て作業ができるように作業台となる足場を組み立てているところでした。新居の姿がいよいよあらわれます。

今度はもう少し車を走らせ郡山市へ,御前南の家です。内装工事が終盤に入りました。会津山義の工場では流し台や洗面台などの造作家具も組みはじまりました。

それからホームに戻り,着いたのは会津若松市南花畑の家。竣工撮影の準備も整い午後からデザイナーやカメラマンにバトンパスとなります。

今日はこんな感じっす。

«...3456...»

Entry

Category

Archive