風義ブログBLOG

2022.05.27

居場所づくり。

梅雨前に、中庭に引っ越しました。

四季明瞭な会津。

かれら(狛犬)同様に、人間も時々の環境にあわせ空間移動が可能であれば、さまざまな費用を軽減できるのではなかろうか、と考えています。

2022.05.24
わたしの家づくり

器と生活。

家と同じくらい、わたしたちの生活に寄り添ってくれる器。

器への想いを片手にし、ここでの(会津での)住まいづくりを考えてゆく。

当時の新鶴の家の家づくりを内省しています。

新鶴の家

・・・器は一部の趣味人のためでなく、愛玩具などでなく、生活のための道具でもあり、生を包むもの・・・『日々の器』祥見 2008 p46

 

2022.05.23
わたしの家づくり

杉板の外壁。

小夜時雨の朝、わが家の外壁はあらたな表情を見せてくれます。

2022.05.22

生活と風景。

「家移りの日の夕焼け、きれいだったね。」

そんな会話がこちらにも聴こえてきそうです。

2022.05.20
わたしの家づくり

設計。

今日は、西に傾いた太陽の写真です。

西日(西陽)と名づけ、夏の不快を想像するか。

斜陽と名づけ、没落するものと感じ取るか。

夕日と名づけ、一日の無事を感謝するか。

2022.05.18

観点

写真は、今朝の近所の風景です。

わたしは、モン・サン・ミシェルのように見えます。

2022.05.17

生活像

どの犬種を選んだのかよりも、なぜその犬種を選んだのかを知ることが可能になれば、生活像が浮かび上がるような気がします。

2022.05.14

広い空。

喜多方市熱塩加納村で敷地確認中です。

2022.05.13

手間をいただく。

一晩おいた、鳥の手羽先・手羽元を素揚げと唐揚げへ調理します。

揚げたてに塩コショウと山椒をパラパラとふっていただきます。

2022.05.12

自邸 生活と住まい

来年予定の「自邸 生活と住まい」(仮称)の発表会に向け、自宅の整理整頓を進めています。今日は台所の食器棚。

Entry

Category

Archive