風義ブログBLOG

2019.11.23

喜多方市の夕刻。

他人に語らない部分にこそ。社会が注目すべきものが逆に映し出されると考えています。 金菱 清(かねびし きよし)

「当事者の話を聞くことで何か分かる」と思い、聞きたいことだけ聞くところに「インタービューという手法の敗北」があったと、今も東北の被災地を訪ね歩く社会学者は言う。聞き取りとは本来、おのれの理解の彼方にあるものと気づき、絶句することから始まるのだろう。ジャーナリストのR・L・パリーとの対談《霊や夢として「今」に存在する》(「AERA」3月12日号)から。

先ほどおえた打ち合わせの際、ふと思い出した「折々のことば」 鷲田清一さんの記事を上記に紹介させていただきます。

土曜午後に商談を3本入れた自分に反省していたら移動中にこんな素敵な景色をいただきました。車を止めてiPhoneでパシャリと一枚。

 

2019.11.22

Architect.

今日は図書館に本を返す都合があったので、1時間弱でしたが早めに仙台入りしました。私が通う情報科学研究科から工学分館(図書館)のちょうど中間地点に建築・社会環境工学科の建物があります。

自分は高卒で大学では学ぶことはなかったわけですが、学部生たちはどんな事を学んでいるんでしょうね。機会があれば様子を伺ってみたいな。

 

2019.11.21

会津らしい空色。

肌寒いですね、いきなり寒くなり今年もあと○△なんてラジオから聞こえてくるとなんだかとても急かされている感じがして。私だけではないでしょうけども。

会津若松市和田の家、写真は鉄筋工事。地盤調査の結果として良好ではありましたが、近隣状況によりひとランク大きくしてみました。設計者判断、というやつですね。

今日は家族のお誕生日、早めに帰れるかな?

2019.11.19

終わりました。

いわきの家、本日で合計5 日間の台風水害における修繕工事を終えることができました。ん〜っとかかったけども、きちんと対応ができたかと自負してます。

山積する災害廃棄物を公園から排出するため自衛官のみなさまも作業をしておられました。ありがとうございます。

来年はこのようなことでこの地に足を運ばないようになればなと思います。

2019.11.18

月曜日。

今朝は郡山市御前南の家からです。中間検査、という検査を第三者機関の検査員が現地でおこないます。これから進む大工工事などによって、柱をとめる金物など目視確認が難しくなるのでその前に、っといったことだろうと思います。

郡山市御前南の家、2階和室からの眺め。

中間検査を終え事務所帰路のなか会津若松市和田の家に立ち寄りました。こちらでは水道管が亜鉛管の地域であったので本工事をきっかけに入れ替えしてみては、と提案していました。今日はその工事初日。こういった追加工事の有無などはじめて土地購入する際にユーザーでは把握困難ですよね。不動産屋さんもそこらへんのことはさらさらっと案内する程度ですから。

2019.11.15

会津若松市和田の家。

本日より基礎工事着手となりました会津若松市和田の家、まずは丁張(ちょうはり)工事から。この丁張工事とは敷地に基礎部の位置や高さをしめすもの。わたしの作図と現況がどの程度一致しているか否か立ち合いをしつつ確認しています。

写真中央の機器は高さを測るもの。敷地中央に主機器を設置し、職方がそれぞれ受信機となる子機を持ち、図面表記の高さを敷地周辺部に設置して木材にしるしていきます。

2019.11.13

「も」。

本日ご案内するのは会津若松市南花畑の家。こちらの現場では板塀工事・駐車場工事・花壇工事が今月末を目処に完成させる予定です。会津山義ではこれらの外構工事「も」含んだ住宅計画を設計させていただいています。ですので今回のお宅「も」これらの工事内容を含んだ資金計画で工事を進めています。

 

2019.11.06

パネルヒーター。

11月に入り天気の良い日が続きましたが、朝晩冷え込んでもきました。今日はこの後、会津若松市門田飯寺の家にパネルヒーターの取扱説明に伺います。お引き渡し時に簡単にご案内していましたが、スタンダードな使い方とマニアックな使い方を伝授してこようかなと考えています。

会津若松市門田飯寺の家の奥さんから頂きましたダリア。うつくしい花ですよね。

2019.11.04

会津若松市和田の家。

11月の3連休の最終日、ここ会津若松市和田では地鎮祭がおこなわれました。いいお天気です。先月10月では毎週末が天候に恵まれず、それどころか大きな被害を生んでしまいましたよね。早速ですが明日より重機が搬入され土木工事からはじめる計画です。

お赤飯と和菓子を会津若松市和田の家の奥さんからいただきました。

いただいた和菓子、コヒーとお茶。どちらで合わせようかな、今現在もくろんでます。

 

 

2019.11.01

エビデンス。

11月1日、会津若松市南花畑の家では気密測定を実施しました。こうした測定や検査などの業務はわたしひとりで立ち会う事が少なくないのですが、この日は気密シートや断熱工事におて主軸となってくれました大工さんに立ち会ってもらい良かった所・悪かった所を認識する機会になればなと考え声かけしてみました。

測定後気密測定者さんから速報値、オフィシャル値ではありませんがしばらくぶりの値を叩き出したそうで測定直後電話をくださいました。こうしたプロセスからさっするに、測定現場ではもり上がっていたのでしょうね。「すげ〜って」。でも自分は移動中でもあったのでその盛り上がり感、便乗することがムズかったな。

«...2345...»

Entry

Category

Archive